アルミパウチの水素水は寝かせてあげて~


Photo

アルミパウチタイプの水素水は 水素が抜けにくいのが特徴です(^^)
しかし 一部アルミではない箇所があります[E:sweat01]

 

Photo_2

 

それは飲み口の部分で プラスチックになっていますヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

飲みやすさや 水素水を2度3度に分けて飲む場合にふたの開け閉めを考えると 飲み口の部分はプラスチックが適しているのでしょうΣd(≧ω≦*) グッ

 

しかし アルミとプラスチックを比べたら 水素が抜けやすいのはプラスチック部分です[E:think]

 

そこで少しでも水素を抜けにくくするための簡単な方法があります★★

 

S

 

水素水の保存の仕方を縦から横にしてあげるのです(*゚∀゚*)
容器内の水の中の水素は上方に行こうと働きます
その上方に水素が抜けやすい部分があったら  水素溶存量が下がるのが早まってしまいます
この問題を解決するには 上方部分を水素の抜けにくいアルミにしてあげればよいのです(^_-)-☆
そこで 水素水を立たせるのではなく 寝かせてあげれば 容器の上方はアルミになりますΣd(≧ω≦*) グッ

 

Photo_3

 

アルミパウチを立てて保存した場合と寝かせて保存した場合 後者の方が水素溶存量が多い結果になるそうです(^^)

 

アルミパウチタイプの水素水は寝かせて保存しましょうヽ(゚Д゚;)ノ!!
お金もかからず 簡単にできる方法です(*≧∇≦)ノ

 

KIYORAきくちナノ水素水KIYORABI  と ドクターズチョイスわたしのすいそすい の30パック入りの箱は 水素水が横になった状態で保存できるように工夫がされています [E:delicious]

 

Photo

 


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>