緊急事態に水素のトリプルコンボ


先週の金曜 仕事の関係で[E:airplane]ANAの整備工場を見学に行きました

 

いつも自転車通勤ですので 久しぶりの電車通勤だ~[E:note] とか 飛行機を間近に見れる~[E:notes] など 浮かれながら羽田に向かっていたら 悲劇に遭いました

 

羽田に向かう時間帯は運悪くラッシュ時 猛烈に込み合った電車の中 わたしの両手はつり革をつかんでいました
どこの駅か覚えていませんが 人がどっと降りて 少しラクになったなぁ~(;・∀・) と思っていたら それ以上に乗ってきて厳しさは増しました[E:coldsweats02] さすが東京[E:think]
そして背中側には関取級の方がおられました
その方は汗を大量にかかれており その汗が背中にビタッと[E:despair]
自分の汗でも気持ち悪いですが 人の汗は・・・[E:wobbly]

 

その場から動くこともできず 「嫌だな[E:down] 嫌だな[E:down]」と思う気持ちを 「仕方ない(  ̄ノ∇ ̄) 仕方ない(  ̄ノ∇ ̄)」に切り替えて堪えていると 電車がガタンと揺れたときに 関取級さんがバランスを崩し その体重をわたしの背中が支える状態になりました

 

一瞬のことでしたが 背中がグギッといった感触があり その後も変な違和感を感じました[E:bomb]

 

そんな痛みはなかったので ラッシュを切り抜け目的地に到着ができ その後は仕事モード[E:run]になったことと 飛行機の迫力とかっこよさΣd(≧ω≦*) グッで その出来事は忘れました

 

 

見学が終了し 職場に戻り 定時まで働き 帰宅すると 悲劇の本番が始まりました
帰宅後着替えて リビングで横になりリラックスモードに入ると ん!? 体が動かない・・・

 

立とうとしても 背中から腰にかけて激しい痛みで 起き上がれないのです[E:bearing]
その時 あのラッシュのとき・・・と頭によぎる[E:sign05]

 

無理やり立ち上がると 上半身が締め付けれるような感じで 一瞬呼吸もできず 心臓にも大きな負担がかかっているような感覚がありました

 

医者に行こうか迷いましたが 横になっていると痛みはあまりありませんでしたので それで痛みが出たら 医者に行こうと決めました(幸い横になっている状態で傷みは発症しませんでした(  ̄ノ∇ ̄))

 

3連休の始まりにそのような事態になったのは 運がいいのか!?悪いのか!?
ただ早急な問題は 次の日の夜に友人の結婚パーティー[E:birthday]があることで いけるかどうか不安でした

 

このままではヤバイ 明日は行けない どうしよう・・・と考えていたら 1つ思い出したことがありました(*゚∀゚*)
水素商品業界の方が熱が出たときに水素のトリプルコンボでラクになったと・・・

 

それは水素水・水素風呂・水素錠剤の3つで水素を摂取するというものです★★

 

その日はほぼ体が動かず 完全介護状態でした
水素風呂に入れてもらい 息子にパンツを履かせてもらう・・・

 

水分はすべて水素水 夜寝る前には水素水+水素錠剤

 

そして苦しかったのは 水素水の取りすぎで行くトイレ[E:weep]

そして朝

 

体が動かなかったら 結婚パーティーはごめんなさいしよう と起き上がったら 痛みはあるものの立ち上がることに成功Σd(≧ω≦*) グッ

 

前日の夜に比べたら 痛みはかなり軽減していましたヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

しかし まだまだ痛みはあり ぎこちない歩き方しかできませんでした
そして朝昼夜まで 水素水を積極的に摂取したところ 出かけられるレベルまで復活[E:sign03]

 

約1日でそこまで復活できたのは 水素のおかげであると思われます(^^)
いや~ 水素でしょ(^_-)-☆

 

その日の夜 結婚パーティーで水素水の紹介 ができて ほんと良かったです(^^)


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>