水素水サーバー測定合格(iBottle)


下記の商品は水素水サーバー測定合格でした

水素水サーバー測定 合格商品一覧に登録します

※こちらの商品はサーバーではありませんが、生成器として同じカテゴリにします

 

認定者: かずサンド
試験者: かずサンド
認定範囲: 水素水ブログ内

○基本情報
商品名: 水素水生水器 i Bottle(アイボトル)
製造販売: シーオーツープラス株式会社
測定場所: 水素水ブログ本拠地

Dsc07046 Dsc07047_2

○測定情報
生成器: 家庭用
測定日: 2013年5月26日(生成後すぐに測定)

○会社公表数値
酸化還元電位: 
溶存水素量: 1.0ppm以上

測定結果(水素水サーバー認定基準)
メチレンブルー判定: 合格
(透明:長時間)
酸化還元電位(ORP): 合格(-419mV)
ペーハー(pH): 合格(範囲内)

備考: 水素発生素材と生成する水素水は混ざらない仕組みで安全
備考: 持ち運びしやすいサイズ
備考: 生成後すぐに飲むのが好ましい(280ml)
備考: 生成するのに手順が多く面倒(わたしは楽しい)

Dsc07067 Dsc07071

 

作り方

①専用ボトルに今回は純水を入れた。
Dsc07048

②アダプターをとりつける。
Dsc07050_2

③水素発生素材を入れる。
Dsc07051

④キャップをしっかり締め、ボトルを圧迫しパイプから上部のアダプターに少量の水を入れる。
Dsc07056 Dsc07057

⑤水素発生素材と水が反応し水素が発生、パイプから水素がバブリング。
Dsc07062

⑥しばらくボトルを水平に振動、その後強めに振る。一端アダプターを緩め、ボトル内の圧力を抜く。そして再度左右に振動させる。[E:sign04]
Dsc07068

⑦できあがり[E:notes]


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>