もっとも身近な酸化還元電位がマイナスの液体


人は酸素がないと生きていけません[E:heart01]
しかし その酸素は体を酸化させる毒でもあるのです[E:heart03]

 

酸素濃度が100%の部屋では 人はすぐ死にいたるという話を聞いたことがあります[E:coldsweats02]
また 高濃度酸素カプセルに長時間入っていると失明の危険があるようです[E:bearing]

 

大気中の酸素濃度は21%です
その中で我々生物は酸素を必要とし また酸素と戦いながら生存しているのですლ(╹‿╹ლ)

 

今回 尿の酸化還元電位を測定してみました[E:libra]
尿の酸化還元電位をウェブで検索してみましたが その数値を調べることができませんでした
酸化還元電位をはかる測定器(酸化還元電位計)を尿に浸けて測定する人はなかなかいないのでしょうね[E:sweat01]

 

酸化還元電位とは 対象となる物質が他の物質に酸化させやすい(サビらせる)状態にある または還元させやすい(サビをとる)状態にあるのかを mV(ミリボルト)という単位で表した指標です
プラスの値が大きくなるにつれ酸化力が強く マイナスの値が大きくなるにつれ還元力が強いことを示します(*゚∀゚*)

Photo

<さて 尿の酸化還元電位はどれくらいだと思いますか!?>

 

体内で生成された活性酸素は尿から排出されると聞いていましたので わたしはてっきりプラスだと思ってました

 

しかし 測定の結果マイナスだという事実が分かりました(*゚∀゚*)

 

尿素かアンモニアなどが酸化還元電位を下げているのでしょうか!?

 

ちなみに酸化還元電位がマイナスの天然の湧水や温泉は希です
かずサンドが測定したものでは 平成の名水百選「久留里 生きた水」 山口県「俵山温泉」が マイナスの酸化還元電位でした 双方とも重宝されています[E:delicious]

 

『まさか!? こんなに身近なところに還元力のある液体があるとは[E:sign03]』と驚きましたヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

逆に もし尿に酸化力があったとしたら 膀胱や人の中枢機関である内臓がサビてしまいます[E:wobbly]
そう考えると尿に還元力があることに納得がいきます(  ̄ノ∇ ̄)

尿の酸化還元電位はウェブ検索で調べられませんでしたが 人体の大半がほぼ還元状態にあるとの記述をいくつかのサイトでみつけられました★
人間を含め生物は(一部の生物に例外はあると思いますが) 体内を還元状態にして 酸化することから体を守っているのだと気づかされました

酸素に打ち勝つ人体メカニズムは素晴らしいです(^^)

余談ですが

むかし おっしこ健康法(飲尿健康法)というのが話題になりました[E:toilet]
wikipediaによると「科学的な効果は解明されていない」とされています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%B2%E5%B0%BF
還元力ということだけでいうと おしっこ健康法 もしかするともしかするかもですね(^_-)-☆

また アフリカのある部族が牛の尿で洗髪・洗顔をしているのをテレビでみたことがありますが アフリカの強い日差しの中で効果的かもしれません[E:sun]
記憶が定かではありませんが その部族の肌が綺麗だったような気がします★

今回の測定は水素水を飲むのをやめて2日目と3日目に測定しました[E:libra]
その結果は(画像は尿が写らないようにしてます)

2日目夜  -136mV
3日目朝  -133mV
3日目夜  -117mV

でした

 

3日目朝には息子(3歳)の尿も測定しました

なんとヽ(゚Д゚;)ノ!!   -188mV

 

2 3
2日目夜        3日目朝

3_3 3y
3日目夜        3日目朝(息子)

 

たった1つのデータでは何とも言えませんが 尿で体の酸化度が分かったりするかもしれません(^_-)-☆
食べ物や運動によって酸化還元電位が変わる可能性もあるので それも考慮に入れて大量のデータを集めれば面白い結果がでるかもしれません

息子とわたしは ほぼ同じものを食べてます
同時刻の測定で 息子が-188mV わたしが-133mV
もしかすると高齢になるにつれ 酸化還元電位がゼロに近づき還元力が弱くなるとか 病気になると還元力が弱くなるなんて結果がでるかもなぁ なんて想像しました(^_^)
加齢臭がある人の尿の酸化還元電位も気になるところです・・・

 

尿は老廃物だから汚いというイメージがありますが無菌です★
そこらの湧水より綺麗です(^^)
しかし 還元力があるからといって 明日から尿を飲もうとは思いません(;・∀・)

還元力を求めるなら やはり活性酸素が除去できることも証明されている水素水でしょう[E:sign03]

 

追記:

実は今回の測定実験は 「水素水を飲んでいない時」と「すべての飲料を水素水にした時」の尿の酸化還元電位を比較する予定でした
またミネラルウォーターを飲んで排尿する前に 通常の風呂に入った時と水素風呂に入った時の入浴後の尿の酸化還元電位を比較するつもりでした

しかし 尿の酸化還元電位がマイナスということで着地点が大幅に変わってしまいました

こちらの実験は精密に溶存水素量を測定できる企業様にお願いできればと思います
実験をされた企業様がいらしましたらデータをください m(_ _)m


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>