12月9日放送の「水素の達人」


生島ヒロシさん司会の「達人道(たつじんのみち)」で2012年12月9日に放送された「水素の達人」
この番組はすごかった~(^^)
生島さんと水素研究の第一人者の太田教授が対談形式で行われ テレビ番組としてはかなり濃密な内容でした(*゚∀゚*)

動画⇒http://suisosui-blog.net/?p=665

気になった内容をご紹介すると

 

・ 太田教授が2007年にネイチャーメディシンに論文で「体内の活性酸素を
水素が除去」を発表してから5年の間に水素関連の論文が250以上世界中
から発表されている

・ 水素は水にも油にも溶ける性質がある 細胞は外側が油で中が水という
構造である

・ さらに水素は宇宙で最も小さい物質なので 体の中をすり抜ける性質が
ある

・活性酸素の中で強力なものと結び付き除去する性質がある

・水素は効果的に酸化ストレスから細胞を守る

・活性酸素除去の水素の役割は2つある
①活性酸素と水素が直接ぶつかり水にする
②水素を体内にいれると活性酸素を消去する酵素を生成する手助けをする

・水素は悪玉活性酸素のみを除去する

・生島さんの愛犬が2回目の脳梗塞をわずらい 歩くことも困難な状態になり 水素水を飲ませたら驚異的な回復をした

・脳梗塞の患者に水素水を使用するクリニックがある 学術論文もある

・高脂肪食を与えたネズミは普通食のネズミに比べ生存率が低くなるが 高脂肪食+水素水は生存率が上がる

・水素水を飲んでいるマウスは動脈硬化の抑制が認められた

・マウス実験では水素を取り入れると寿命は変わらないが死ぬまで健康でいる

・人間も水素を取り入れれば死ぬまで健康でいられることに期待できる

・水素水を揺らすとすぐ抜ける

・水素水をコップに入れても静かに置いとけば1時間程度は大丈夫

・髪の毛を染める時 水素を使用すると綺麗に染まる

・心筋梗塞等の命の危険な場合水素ガスを吸引させる治療が大学病院で始まっている

・水素風呂は7分以上入ると体の中に水素があふれる

・水素の効果
①抗酸化作用
②疲れにくくなる 乳酸がたまりにくい (筑波大学)
③汗が出やすい
④(体温が上昇する)血流がよくなる 原因はまだ不明
⑤アレルギーに効く
⑥炎症に効く
⑦利尿作用
⑧うつ病に効果の可能性あり(マウス実験では効果あり)

・水素が入っていない製品もたくさんあるため注意が必要

・水素の見分け方
①ペットボトルタイプはダメ
②ウェブでランキングをつけたりする人が何人かいる 意外とそういう方よく調べていて正確である 評判やお薦めはわりあい正直である
③自分の会社の商品が良いというのは信用できない
④以上を総合的に判断する

・売れ行きがいいのは 美味しい水を使った水素水

だいぶん端折ましたが ものすごい内容ですね(^_-)-☆
このレベルの内容を全国放送で放送してもらいたいです(*゚∀゚*)
しかし 太田教授の「ウェブでランキングをつけたりする人が何人かいる」というご発言 当サイトも含まれているのかなぁ!?(ちょっと気になる)


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>