分子状水素医学シンポジュウム


生体における分子状水素の作用に関連する研究の学術発展を図ることを目的とした研究会
分子状水素医学シンポジュウム
が2012年2月に発足しました★

そしてウェブサイトも立ち上がりました[E:pc]
http://www.medi-h2.com/
まだ出来たてのサイトですので
検索エンジンで「分子状水素医学シンポジュウム」と検索しても
2ページ目に表示されます(;・∀・)

水素水ブログとしては とっても嬉しくなる研究会です
今後の水素の発展に大きく寄与することになるでしょうヽ(゚Д゚;)ノ!!
しかも会長は 太田成男教授です
運営委員の中に 中尾篤典先生の名前もあります
また水素研究の先端をいく先生の名前が揃います
期待大の研究会です(*゚∀゚*)

水素水ブログとして
「分子状水素医学シンポジュウム」を応援していきます

こちらのサイトを拝見しますと賛助会員の募集をされてます
賛助会員というと普通は関連した企業だけですが
参加資格に「単に興味があるというだけでも結構です」
とありますので 興味だけは人には負けない!?自信があります[E:delicious]

現在はサイトからまだお問い合わせができないようですので
サイトが整いしだい 賛助会員として応援していきたいと思います
(審査があるみたいですので通ればね[E:sweat01])

水素水ブログでは まったくもって大したことありませんが
アフィリエイトとアドセンスの収益の一部を震災復興に寄付してきました

今後は勝手ながら 水素研究の更なる発展を祈って
収益の一部を「分子状水素医学シンポジュウム」でお役にたてていただきたいと思います
その方が当サイトの主旨とマッチングしますしね(^_-)-☆

わたしたち人類にとって 水素の可能性はとても大きく
絶望から救うものとなるでしょう

水素や水素水を大切に思われている方[E:notes]
将来性を感じている方[E:notes]
「分子状水素医学シンポジュウム」をいっしょに応援しませんか!?

ちなみに第3回のシンポジウムは
平成25年2月9日(土)午後、10日(日)午前
とのことです


アドセンス広告

「分子状水素医学シンポジュウム」への5件のフィードバック

  1. はじめまして。毎回楽しみに拝見しています。
    私も最近のテレビでの水素水の紹介から、水素水に興味を持ち、9月の初めに水素水サーバーを購入しました。
    興味を持った時に、たまたまとても安くネット上のアウトレットでサーバーが買える事を知り、飛びついてしまったのです。
    それがS○○S○Sでした。
    今の使用感としては満足していて、歯ぐきの腫れや出血が軽減した、ような。
    娘の水いぼが小さくなった、ような。
    ただこれだけははっきりと、お風呂上がりに洗面器一杯の水素水をかぶってから上がると、翌朝までお肌がしっとりスベスベなのです。
    ・・・なのですが、気になっているのは、このブログ内8月22日の記事でSというサーバーが不合格だった事です。
    それってやっぱりS○○S○Sの事ですよね?
    うちのはまだ、一月ほどの新品だから水素が溶存出来ているのでしょうか?
    自宅で簡単に調べる事って出来るんでしょうか?
    もっとよく検討してから購入すればよかったと思っています(汗)。
    購入後にこのブログに出会ってしまったんですよね(涙)。
    面倒なことをお聞きしてすみませんが、ご見解、ご回答をお聞かせ下さい。

  2. ぱるぱる様
    はじめまして。ご購読いただき、ありがとうございます。
    ご心配されているサーバーの件ですが、私が測定したサーバーと一致していると思われます。
    しかしながら、こちらのサーバーは多くの施設でも利用されているものですので、水素濃度は信用しても良いと思います。
    最近 サーバーで大切なことはメンテナンスだと感じております。
    どんな素晴らしいサーバーでもメンテナンスを怠ると低濃度水素水または唯の水、悪ければ細菌の入った水になってしまいます。
    わたしが測定したサーバーは偶然?メンテナンスがなっていないものだったのではないかと思っています。
    Sサーバーを違うところで測定し、再評価したいと考えているのですが、なかなか機会がないところです。
    ぱるぱるさんのサーバーもメンテナンスにお気をつけください。
    水素が入っているかどうかは、メチレンブルーという液体を使うと簡単で分かりやすいと思います。メチレンブルーは酸化物質で、水素と出会うと還元し透明になるという特徴があります。ものすごく高いものではありませんので、メチレンブルーで確かめるのは1つの良い方法だと思います。でも少し高いかな?
    下記のサイトで販売されています。
    http://www.up-ion.com/measure.html#methylene
    今後とも水素水ブログをよろしくお願いします。

  3. 早速のお返事、ありがとうございます。
    メンテナンス、実は気になっていたんです。
    このサーバーにはタンクが二つあって、上にただの浄水タンク→下のタンクに補充して水素を充てんする。というしくみらしいのです。
    上のタンクは本体の上部からタオルで拭くなどのお手入れが出来ますが、下の水素水タンクは全くできないという話でした。
    購入前に聞いてはいたのですが、価格の安さに流されて、また好奇心もあって、ついメンテナンスの事はおざなりに考えてしまいました。
    かずサンドさんの仰る通り、メンテを怠ると水素も摂れないどころか毎日雑菌生活になるところでしたね。
    何とか方法を考えて、多少お金がかかってもメンテしていきます。
    これからも楽しみに拝読させて頂きます。
    どうもありがとうございました。

  4. ぱるぱる様
    もしよろしければ、よいメンテナンスの方法が見つかりましたら、教えてください。
    たぶん多くの方もお困りになっているのではないかと思います。
    ぜひ記事にさせていただきたいと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  5. 了解しました(^^
    メーカーの方とも相談して、一年に一度でも洗浄や除菌ができるよう考えてみます。
    いい方法があれば、ご報告いたします。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>