水素水サーバー認定(ラブリエ)


下記の商品を水素水サーバーと認定します

水素水サーバー認定一覧に登録します

認定者: かずサンド
試験者: かずサンド
認定範囲: 水素水パックブログ内

○基本情報
サーバー名: 水素水生成器 Labriller ラブリエ(家庭用)
製造会社: 有限会社ターナープロセス
販売会社: 株式会社イズミズ
測定場所: 「ダイエット&ビューティーフェア2012」イベント会場

Dsc06300

 

○測定情報
サーバータイプ: 家庭用
測定日: 2012年9月12日(生成前と生成後に測定)

○会社公表数値
酸化還元電位: -500mV
溶存水素量: 飽和状態
※ORPや溶存水素濃度は水質や温度によって変化
ペーハー(pH): 水素が含有前と変わらない

測定結果(水素水サーバー認定基準)
メチレンブルー判定: 合格
(透明:約2分)
酸化還元電位(ORP): 水素含有前 合格(+225mV)
酸化還元電位(ORP): 水素含有後 合格(-437mV)
ペーハー(pH): 合格

備考: ①イベント会場という悪条件での測定だったが
備考: ①-400mV以下のすばらしい数値を測定
備考: ②非常に取扱いの簡単な生成器
備考: ③飲料水に水素をバブリングしているのが目に見える
備考:今後レビュー予定 動画レビュー

Dsc06297 Dsc06298

Photo_2

 

ラブリエ冬場のORP値低下とその対処法

水素水サーバー認定基準について  ■ 水素水サーバー認定一覧

 


アドセンス広告

「水素水サーバー認定(ラブリエ)」への2件のフィードバック

  1. ラブリエを購入し酸化還元電位を測定したところ、-208ぐらいしかいきませんでした。メーカーに問い合わせしたところ、寒い冬場は水素の出が悪く、機械の中に入れる電解液の濃度を上げなければならないということで、再度電解液を送ってくれる事になっています。性能は色々の条件で測定し、認定した方がよいと思いますが。

  2. 常沢様
    コメントありがとうございます。
    当方のラブリエを測定しましたが、問題ある数値ではありませんでした。
    エアコンの効いた部屋での測定ですので、寒い場所で測定をやってみたいと思います。ターナープロセスさんから対策を聞きましたので、近々掲載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>