夢の水素水風呂の成功


 

前回の水素水風呂第1実験に続き
今回は実際に風呂を水素水風呂にする実験を行った

風呂に140リットルのお湯をはり[E:typhoon]
そこにMgH2を 前回同様ほんの少量入れる
ちなみにMgH2を入れる前の酸化還元電位は+600mV以上
さすが日本でも最低ランクの水道水[E:bearing]
ものすごい数値である[E:sweat01]

10分経っても酸化還元電位に反応なし
お湯の量に対しMgH2の量が少ないのか?
水でなくお湯であることが問題なのか?
と考えながら[E:sign04]

今日はあきらめ[E:despair] 風呂に入る[E:spa]

風呂に入ると
すぐにいつもと違う感覚(*゚∀゚*)
なめらか!? いや水が軽いって言った方がよいか・・・

裸で酸化還元電位計を取りに行き
計ってみると
なんと! -120mVを示す
さすがに裸なので画像に収められなかった

風呂上りに
測定すると -70~-100mVを示す
成功みたいだ(*≧∇≦)ノ

でも いろいろと課題が残った
今後 詳細な実験を繰り返し
報告します

MgH2の少量があいまいなので
0.01g単位で測定できる精密の測りを購入中[E:notes]


アドセンス広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>