水素水飲むなら牛乳飲んだ方が得? 経験上反対です!


「牛乳を飲めば 腸内細菌のより水素が作られるから 水素水を飲むより得ですよ」
というニュースがでましたヽ(゚Д゚;)ノ!!

体に悪い説が存在する牛乳「飲む人のほうが寿命長い」と医師

・・・
しかも牛乳を飲むと、乳糖が腸内細菌で発酵されて水素ができ、老化やがんの原因である活性酸素を中和してくれる。流行りの水素水を飲むよりも、牛乳のほうが体内で多くの水素を生成するので、お得です」

(2014年4月11日 NEWSポストセブン提供 アメーバニュースより抜粋)

わたしは経験上腸内細菌による水素と水素水の効果を一緒にするのは間違っていると考えます(*゚∀゚*)

たしかに腸内細菌による水素は大切な役目を果たしています
しかし 水素水の変わりにならないことも分かってきているのです

たとえば以前の記事です

パーキンソン病における水素作用機序をついに解明!

パーキンソン病に関しては 胃での水素吸収が効果があり
ガス吸引(肺)、腸内細菌(腸内)による水素は関与しない
ということが分かってますヽ(゚Д゚;)ノ!!

また わたしは
牛乳好きで子どもの頃から現在までほぼ毎日飲んでいますが
水素水を飲み始めてからの その効果を感じずにはいられません

牛乳のみ飲んでいた時と比べ この水素水ブログでも記していますが
いろんな水素水の効果を感じています(^_-)-☆

ですので わたしの経験上
腸内細菌の水素と水素水は分けて考えたほうがよい
思いますლ(╹‿╹ლ)


アドセンス広告